FC2ブログ
きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
ホテル プルメーリア
平成18年2月11日(土)
愛知県知多郡南知多町大字内海字小桝12-1にあるホテルプルメーリアに泊まりました。
スペイン風で全室オーシャンビューのなかなか良いホテルでした。
部屋にもお風呂はありますが500m程離れた所にある本館「粛海風」のお風呂にもルームキーを持って行けば450円で入ることができます。
ここは会社の提携保養施設になっていて素泊まり2800円で泊まれました。
近ければ頻繁に利用したいところです。
0569-62-2248
外観とロビーです。
IMGP8435.jpg IMGP8437.jpg

テラスとレストランです。
IMGP8439.jpg IMGP8497.jpg

お部屋です。
IMGP8440.jpg IMGP8447.jpg


IMGP8443.jpg IMGP8445.jpg

民宿くちのえらぶ
平成17年11月12日(土)
鹿児島県熊毛郡上屋久町口永良部島の「民宿くちのえらぶ」に泊まりました。
フェーリー太陽が欠航になり急遽予約変更になりガイドブックに出ていた民宿は満室や廃業でだめだったのですが屋久島のお土産屋さんで電話帳に出ていたのがここなんです。
宿のご主人が廃校になった建物の廃材を利用して7年がかりで建てたという素晴らしい民宿でした。
1泊2食付きで6000円
0997-49-2213

20060108081044.jpg 20060108081059.jpg

とにかくすべてに余裕がある造りです。
20060108081138.jpg 20060108081254.jpg

20060108081210.jpg 20060108081114.jpg

20060108081228.jpg 20060108081125.jpg


コーヒーお茶は無料サービス。
テラスからは海が見えます。
20060108081149.jpg 20060108081159.jpg

広々としたダイニングルームでいただく食事も美味しくて最高!!
20060108081315.jpg 20060108081239.jpg

初日と2日目のおにぎり弁当もほんとに美味しくて満足です。
20060108081332.jpg 20060108081348.jpg

料金表です。
私達はうまく車を借りることができましたが他にも借りたいお客様いたら1台しかないので都合が悪いかもしれませんね。

20060108081417.jpg

民宿めぐみ
平成17年11月11日(金)と13日(日)
鹿児島県上屋久町桶川67の民宿「めぐみ」に泊まりました。
ここはフェリー太陽が欠航になったために急遽、昼食をとった「ひらの」で民宿のパンフレットをもらい素泊まり2000円というのに引かれ予約しました。
しかしながら宮之浦港と屋久島空港の間にあり、桶川登山道まで徒歩3分、桶川温泉まで徒歩15分と非常にいい場所にあります。
宮之浦港近くでは素泊まりでも3,000~4,000円と割高になるためここはお勧めです。
2000円というとあまりの安さに躊躇するかもしれませんが気さくなご主人が暖かく迎えてくれます。
台所も自由に使わせていただけるため食材を持って行けばOKです。
20060107080755.jpg 20060107080658.jpg


20060107080724.jpg 20060107080709.jpg


20060107080808.jpg 20060107080734.jpg

海がすぐそばなので綺麗な朝焼けが見れました。
20060107080648.jpg

槍ヶ岳登頂の記録
平成17年8月5日~7日の2泊3日で北アルプスの象徴「槍ヶ岳」に登ってきました。
深山荘横の登山者専用の無料駐車場に車を置いてまずは10分歩き中崎山荘横から左俣谷を通って今日宿泊予定の双六小屋を目指します。
出発は6時30分
20050811193814.jpg

約1時間でワサビ平小屋です。
ここまでは車が通れる林道です。
ここからが山道に入ります。
20050811193913.jpg

同行していただいた野湯さんからいただいた鏡池から見た槍ヶ岳です。
紅葉の時はもっときれいでしょうね。
山荘はもうすぐそこです。
20050811202343.jpg

11時34分に鏡平山荘に到着です。
5時間かかりましたね。
ここで食べたカキ氷は美味しかったな~
500円でした。
約1時間30分の休憩を取り13時に出発です。
20050811194012.jpg

弓折岳分岐までは1時間。
さらに30分で花見平到着です。
花はまだこれからって感じです。
20050811194259.jpg

出合った花達です。
 

 
花見平から1時間、双六小屋には15時30分到着です。
出発から9時間かかりました。
途中きれいな高山植物が咲き乱れていたので休憩しながら写真を撮りまくっていました。
谷間にあるので携帯電話は圏外でした。
1泊2食付きで税込み8500円
20050811194326.jpg

さすがにシーズンだけあって山小屋は人でいっぱいです。
でも布団2組で3人というのはまだましだったかな。
20050811195018.jpg

早速着替えて生ビールで乾杯です。
800円です。
でも2杯をあっという間に飲み干しました
20050811194543.jpg

夕食です。
4時30分から3回転します。
私達は2回目で5時30分からでした。
山小屋は味噌汁が何杯でもおかわりできていいです。
夜は21時消灯です。
20050811195045.jpg

朝3時に起きて外に出てみると満天の星空でした。
天の川がくっきりみえます。
朝食は4時30分から。
早く出発したいので4時から並びました。
20050811195104.jpg

今日は槍ヶ岳山荘を目指して5時15分出発です。
遠くに笠ヶ岳がくっきり見えました。
千丈乗越までは気持ちのいい稜線歩きです。
雪渓のあるところでは天然のクーラーがききほんとに気持ちがいいです。
目指す槍ヶ岳が近づいてきます。
20050811195215.jpg

千丈乗越には8時45分到着です。
ここからが最後のきつい登りです。
20050811204040.jpg

そして槍ヶ岳山荘には10時5分に到着です。
1泊2食付きで税込み8500円
20050811195252.jpg

やっぱり生ビールで乾杯です。
ここは一杯1000円でした。
350ccの缶ビールが500円、500ccの缶ビールが750円です。
槍ヶ岳の山頂がガスっているので時間つぶしです。
20050811195402.jpg

そしてガスが取れたので12時10分から槍の穂先を目指します。
一歩一歩慎重に登ります。
渋滞していたので慌てずゆっくり登れて良かったです。
そして最後の梯子を登って山頂です。
右側は下り専用の梯子です。
保育園児が両親とともに登ってきたのには皆さん驚いていました。
20050811200003.jpg

ついに山頂に立ちました。
ここまでの辛さもいっぺんで吹き飛びます。
20050811195834.jpg

夕食は5時からです。
一度に160人が食べることが出来る食堂で3回転します。
20050811195451.jpg

夕食です。
ミニおやきが付いていました。
20050811195551.jpg

部屋は2段ベットです。
下の部分に7人で寝ました。
小学生の男の子がいた分、今日の方が楽に寝れて良かったです。
20時30分消灯でした。
20050811195431.jpg

槍の頂上に登ってから戻ると雷とともにけっこう激しい雨が降りましたが朝3時に起きてみるとまたまた満天の星空に感激です。
槍ヶ岳の日の出です。
もう一度登ろうと思いましたが大渋滞でとても登れないと思い下から写真を撮りました。
20050811200051.jpg

朝食です。
20050811195734.jpg

天気がいいのでこのまま降りるのはもったいないということで南岳経由で降りることにしました。
6時30分出発です。
大喰岳、中岳と稜線を気持ちよく歩き南岳には9時15分到着です。
20050811200150.jpg

南岳小屋には9時30分到着です。
ここで40分間休憩しました。
20050811200245.jpg

獅子鼻展望台から見た大キレットです。
身震いします。
でもいずれは走破してみたいです。
20050811200307.jpg

10時10分、槍平小屋を目指し下山です。
この南岳林道は想像以上に険しい登山道でした。
まだ登りのほうがましかもしれませんがもう通りたくないですね。
途中に救急箱が備えてあり中には水やカロリーメイトや懐中電灯や靴のソールが剥がれたときのためにガムテープなどが入っていました。
20050811200358.jpg

へとへとになって槍平小屋には13時到着です。
ここで食べた中華丼はインスタントでしょうけど美味しかったな~
900円です。
ラーメンは700円。
20050811200415.jpg

食事中に雷とともに雨が降ってきましたがたいした雨ではなかったのでザックカバーだけかけて14時出発です。
雨は1時間ほどで止みました。
そして今度は右俣谷を通って17時にロープウェイバス亭に到着です。
10時間30分の歩きはほんとに疲れました。
最後の林道歩きでは風呂、ビール、風呂、ビールと連呼しながら気力を振り絞っていました(^^)
無事に下山できてほんとによかった。
でも山の魅力を十分に満喫できた3日間でした。
20050811200507.jpg