きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒薙温泉旅館
平成23年10月8日(土)
富山県黒部市宇奈月町黒薙にある黒薙温泉旅館に泊ってきました。
翌日が私の参加している温泉仲間とのオフ会なのでここで仲間と合流することにしました。

宇奈月発14時56分の黒部峡谷鉄道のトロッコ電車に乗って黒薙駅へ。
そこから15分歩いて黒薙温泉旅館には15時40分に到着。

PA080026.jpg   PA080029.jpg

部屋は和室6畳でテレビ、冷蔵庫はありません。
でも目の前には黒薙川が流れ滝も見えてます。
携帯電話も圏外でまさしく秘湯といえるのではないでしょうか。

PA080034.jpg   PA080032.jpg

一休みしてから早速お風呂へ。
川沿いの混浴露天風呂です。
聞こえるのは川の流れと鳥のさえずりだけ。
山の上はわずかに紅葉が始まってます。

PA080039.jpg   PA080036.jpg

食事は食堂で夕食が5時30分から、朝食は7時からです。
山菜中心でけっして豪華ではありませんがこれで十分です。

黒薙夕食   黒薙朝食

夜の7時から8時と朝の7時30分から8時30分は混浴露天風呂が女性専用になるためその間は男性が女性専用露天風呂「天女の湯」に入ります。

内湯は少々狭くお湯も熱めですが大きなガラス戸を開放すれば心地よい風が入ってきて気持ちがいいです。

脱衣場にはドライヤーが置いてあります。

PA090055.jpg   PA090072.jpg

入り口には冷水機が置いてあるのもいいし、ちょっとした旅館でもシャンプーリンスなのにシャンプーとリンスが分かれているのもいいですね。

PA090073.jpg   PA090074.jpg

チェックアウトしたあとはお友達を無料の休憩室で温泉卵を作って待ってました。

PA090070.jpg   PA090080.jpg

0765-62-1802

一泊二食付き 9600円~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あれ?
んっ?お部屋にお二人分が用意とは(?_?)
よく内湯へ入っている間に冷水器の外の温泉槽(70゜C)で温泉卵を作りました
お風呂から上がれば出来上がりという次第
お友達とは無料休憩所で待ち合わせなのに
お部屋でお二人分お泊まりは誰なんだろう?
2011/10/20(木) 08:39:04 | URL | あき爺 #ZtyhQPTk[ 編集]
トロッコ列車に乗っての温泉。
考えただけでも気持ち良さそう。
紅葉も綺麗だったでしょう。
2011/10/21(金) 05:57:06 | URL | ユーアイネットショップ店長うちまる #-[ 編集]
Re: あれ?
あき爺さん、私もそこで温泉卵を作ってたのですが2時間近く入れててようやくできました。

部屋には2人分ありましたけど幽霊かな(^^)
2011/10/23(日) 05:53:24 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
うちまるさん、天気にも恵まれて最高でした♪
紅葉はちょっと早かったかなって感じでしたがきれいでした。
2011/10/23(日) 05:55:06 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyo121.blog6.fc2.com/tb.php/744-7c79bdd3
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。