きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鶴の湯温泉 別館山の宿
平成23年9月8日(木)
もうすこし天気が良くなるかと思っていましたが薄曇の中、岩手山の御神坂駐車場に6時ちょい過ぎに到着。
立派なトイレと休憩所があります。
準備をして6時15分登山開始です。

P9080296.jpg   P9070262.jpg

P9070264.jpg   P9080298.jpg

9時45分。
3時間30分で不動平避難小屋に到着。
トイレも綺麗な避難小屋です。
ここでお腹がすいたのでとりあえずおにぎり一個を食べて40分の休憩。

P9080362.jpg   P9080323.jpg

10時25分に山頂に向って登山開始。
山頂には10時55分に到着です。
火口の周りにはたくさんの石仏が奉ってありました。
いくつか倒れていたので起こしてあげました。

P9080329.jpg   P9080359.jpg

P9080347.jpg   P9080343.jpg

お釜を一周して不動平避難小屋に戻って昼食です。
今日もおにぎりとカップラーメン
でも山で食べるとまた格別ですね

P9080360.jpg   P9080361.jpg

13時10分下山開始。
15時15分登山口到着。
早くビールが呑みたいので頑張りました

P9080365.jpg   P9080368.jpg

下山して今宵の宿に向かいます。
今宵の宿は秋田県仙北市田沢湖田沢字湯ノ岱-1にある鶴の湯温泉別館山の宿
日本秘湯を守る会のスタンプ+ワンキャンペーンでの宿泊です。
宿に到着したのは17時。
今回の旅で一番豪華な宿なので昨日山に登っていればもっと早くチェックインしてゆっくりしたかったんですけどね~
山も天気が良くないとつまらないですからしかたがないです。

P9080370.jpg   P9090413.jpg

お部屋は和室10畳に広縁。
バストイレと洗面所が付いてます。

P9090415.jpg   部屋

シャツだけ着替えてそのまま来たのですぐにお風呂へ。
男女別の内湯と貸切露天風呂があります。
しかしシャワーはなく蛇口は水が一箇所のみで頭や身体は湯船のお湯で洗うしかありません。
私のように髪の毛が少ない人はいいですが女性には不満でしょうね。
頭を洗うために部屋にバスルームがあるのだと思います。

P9090430.jpg   P9080381.jpg

鶴の湯へのバスでの送迎もあったので夜に入ってきました。
朝、もう一度自分の車で入りに行きましたが意外と人がいなくてのんびり入れて良かったです。

P9090397.jpg   P9090411.jpg

食事は食事処で囲炉裏を囲んでいただきます。
山の芋鍋はやっぱり美味しいです。

しかしコーヒーが400円というのはいただけませんね。
これがサービスならもっと評価アップです

夕食   朝食

P9090422.jpg   スタンプ帖

0187-46-2100

一泊二食付き 13800円~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
登山に温泉羨ましい
お山の頂で石仏を起こすなんてその気持ちが大事ですね
頭をなでて起こせば、ご利益としてきょちゃんのあれもこの後元気に起き上がるでしょう

鶴の湯別館山の宿は立ち寄り食事をしたことがあります、ここは本館に比べて意外とすいている感じの記憶が?
2011/09/14(水) 15:32:27 | URL | あき爺 #ZtyhQPTk[ 編集]
Re: 登山に温泉羨ましい
あき爺さん、遊ぶべるのも健康だからでしょうね。
両親と自分が元気なうちに遊んでおこうと思ってます(^^)

山の宿は確かに静かでしたよ。
2011/09/14(水) 19:03:26 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
鶴の湯!!!!
鶴の湯良いっすね~!
鶴の湯には何度も行ってますけど、別館のお風呂は入った事がありません。ランチで食事しただけです。
平日の早い時間だと人が少なくて良いかもしれませんね。紅葉の時期の土日だと芋洗いになります(-_-;)
2011/09/15(木) 06:56:37 | URL | Jちゃん #frUh5rcM[ 編集]
Re: 鶴の湯!!!!
今回、鶴の湯が満員だったので別館に泊りましたがやはり泊るなら鶴の湯に泊った方がお風呂も楽しめるし金額的にもリーズナブルですね。
ま~守る会全軒制覇のためには一度は泊らないといけませんからね(^^)
2011/09/15(木) 20:55:46 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyo121.blog6.fc2.com/tb.php/741-db6e588d
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。