きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大人の休日倶楽部の旅 後編
5時にホテルをチェックアウト。
山手線で東京駅へ。
さすがに東京は朝も早いのに人が多いですね~

東京6時4分発のやまびこ41号で北上へ。
朝食はカツサンド、さすがに朝は牛乳です(^^)

P6260028.jpg   P6260029.jpg

北上到着は8時54分、早いですね~
東北本線で花巻駅へ。
電車の扉はボタンを押さないと開かないんですね。
ドアの前でじっと待ってました(^^)

花巻駅からは大沢温泉や鉛温泉などへ行く無料のシャトルバスもありますがこの時間帯にはないので岩手県交通の路線バスを利用。

P6260034.jpg   P6260035.jpg

せっかくなので大沢温泉で下車して日帰り入浴と食事をすることに。
大沢温泉までは620円、所要時間25分です。

P6260036.jpg   P6260038.jpg

入浴料500円を支払い川沿いの混浴露天風呂へ。
土曜日なので人が多いかなと思っていましたが意外と少なく貸切になることも。
新緑を眺めながら川の流れの音を聞き入る温泉はたまりませんね

P6260047.jpg   P6260046.jpg

P6260052.jpg   P6260057.jpg

お風呂の後はちべた~い
たまりましぇ~ん
漬物が自由にいただけるのもありがたいです。

P6260055.jpg   P6260053.jpg

大沢温泉でまったりしたあとは歩いて山の神温泉へ。
強い陽射しで汗だくです(^^)
早速お風呂へ。
ここのお湯は大沢温泉のお湯よりもアルカリ度が高いのかヌルヌル感が強かったです。

P6260060.jpg   P6260058.jpg

山の神温泉からはもう汗をかきたくないので路線バスで鉛温泉へ。
本日の宿は岩手県花巻市鉛字中平75-1 にある鉛温泉の一軒宿藤三旅館です。
日本秘湯を守る会の宿です。

P6260061.jpg   P6260062.jpg

今回宿泊したのは旅館部ではなく湯治部
平日だったら旅館部でお得なプランがあったのですが土曜日ということでNG
土曜日に一人で泊まれるのは湯治部だけでしたが通常の湯治部の料金ではスタンプ帖にスタンプがもらえないということでもらうために食事を「旅館部の白糸膳プラン」に。
税込み8650円でした。

左が旅館部の玄関、右が湯治部の玄関です。
旅館部の玄関の方が風情がありますよね。

P6260063.jpg    P6260064.jpg

部屋は川沿いの6畳和室に広縁付き。
景色は川沿いの方がいいですよね

お着きのお菓子はありませんがタオル、バスタオル、歯ブラシと最低限の物は付いてます。

P6260065.jpg   P6260066.jpg

一休みして早速お風呂へ。
やはりまずは深さが125cmあり立って入る珍しい白猿の湯へ。
お湯は岩底からコンコンと湧き出ています。
ここは撮影禁止ですが撮影したいとフロントに声をかければ一緒に来てくれて誰もいなければOK。
いても声をかけていただき了解がもらえればOKです。
誰もいなかったので早速撮影

画像左下の奥にある小さな丸い湯船は一人用ですがぬるくて長く入っていられます。

P6260079.jpg   P6260077.jpg

P6260080.jpg     P6260081.jpg

P6260071.jpg   P6260072.jpg

白猿の湯の向かい側にあるのが桂の湯。
男女別の内湯と露天風呂があります。
男性側には川沿いにもう一つ湯船がありました。

P6260074.jpg   P6260073.jpg

P6260075.jpg   P6260076.jpg

湯治部にある河鹿の湯は男女別の内湯のみ。

P6260067.jpg   P6260068.jpg

旅館部にあるのは白糸の湯と銀の湯。
白糸の湯は15:00から翌朝6:00までは男性専用、6:00以降は女性専用です。

銀の湯は15:00から21:00までは貸切湯として使われその後翌朝6時までは女性専用。
6時以降男性専用になります。

P6260069.jpg   P6270097.jpg

食事は夕食も朝食も自分の部屋に運ばれてきます。
料金の割には味付けも良くとても満足な食事でした。

P6260084.jpg   P6270095.jpg

チェックアウトして帰りは無料のシャトルバスに乗って新花巻駅へ。

P6270101.jpg   P6270102.jpg

帰りも飲みながら駅弁を食べて
新幹線を利用できる大人の休日倶楽部の旅は快適です

次回は来年1月、何処へ行こうかな~

P6270105.jpg   P6270106.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
とうほっほほほっほく~
東北への温泉旅行、良いっすね~。
山の神温泉は知りませんでした。
雰囲気のよさそうな温泉ですね。

σ(^^)も東北の温泉に行きたい今日このごろです。
2010/07/06(火) 07:29:39 | URL | Jちゃん #frUh5rcM[ 編集]
新緑
新緑の中の露天風呂も気持ち良さそうですね。

しかし、プールみたいに大きなお風呂ですね(^_^;)
2010/07/07(水) 06:15:52 | URL | ユーアイネットショップ店長うちまる #-[ 編集]
Re: とうほっほほほっほく~
東北には良い温泉がたくさんあっていいですよね~
9月はぜひ東北でお会いしましょうi-186i-179
2010/07/07(水) 06:54:12 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
Re: 新緑
目にも優しくほんとにのんびりできて良かったです。
大きな露天風呂は開放感もあって気持ち良いですよ~
2010/07/07(水) 06:55:44 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyo121.blog6.fc2.com/tb.php/685-933c5a1b
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。