きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
湯の平温泉
平成21年7月20日(月)/
3連休3日目は朝7時に宿をチェックアウトして新潟県新発田市滝谷にある湯の平温泉に入れるかどうかパトロールに行って来ました。
コンビにで買い物をして加治川治水ダムに到着したのは7時50分。
この先加治川ダムまでの林道は落石の危険があるため通行止めになっています。

湯の平温泉手前の吊り橋も架かっているかどうかわからずどうしようかと悩んでいたら本物の林道パトロールの方が来られ「吊り橋は架かっているから歩いて行けば3時間から3時間30分で行けるよ」
とのこと。
そうとわかればもう行くしかないでしょう

P7200141.jpg   P7200140.jpg

歩き始めて10分。
いきなり道が増水であふれた川の水で遮られます。
靴を脱いで裸足で横断です。

その後は所々ぬかるんだ所はありますがなだらかな林道を歩きます。
マウンテンバイクを持参すれば楽々行けると思います。

P7200145.jpg   P7200147.jpg

途中、ほんとに崖崩れが・・・
怖いですね~

歩き始めて1時間40分で加治川ダムの駐車場に到着です。

P7200152.jpg   P7200153.jpg

ここから湯の平温泉までは3.4キロの登山道を歩きます。
多少のアップダウンはありますが比較的歩きやすい道です。

P7200158.jpg   P7200159.jpg

25分で中間地点。

この吊り橋を渡ればあと1.1キロです。
この吊り橋は秋には外され7月頃にまた架けられるそうですがこの吊り橋が架かっているかどうかわからないと行くのが不安です。

P7200161.jpg    P7200165.jpg

湯の平温泉まで早くお風呂に入りたいので小走りに来たら50分で到着しました。

汗で濡れた服を脱ぎ捨て小屋の手前の湯船に感激の入湯です
こちらは鉄分が含まれているのか少々赤味がかったお湯です。

P7200178.jpg   P7200179.jpg

源泉は熱く湯量で温度を調整します。
川原で遊ぶのも楽しいです。

P7200176.jpg   P7200185.jpg

山小屋はまだ新しく中もとても綺麗です。
管理人はいなく泊まるときは宿泊料金1000円を料金箱に入れるようです。

P7200174.jpg   P7200207.jpg

小屋の上流側にも露天風呂があります。
こちらの方が開放感があります。
お湯は無色透明です。

いや~時間を忘れて遊んでました
林道を通ることができれば泊まりに来たいですね。

P7200196.jpg   P7200203.jpg

P7200202.jpg    P7200198.jpg

帰りはちょっとしんどいですが楽しかったな~

自宅までは三川インターから高速道路料金1000円。
ほんとにありがたいことです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
湯の平
一瞬。。大分県湯布院の湯の平温泉かと
(^_^;) 同名でした。。

しかし、すごい道を歩いていかれましたね。
かなりな運動に。。
2009/07/26(日) 08:27:11 | URL | ユーアイネットショップ店長うちまる #-[ 編集]
Re: 湯の平
行くときは早くお風呂に入りたくてウキウキでしたけど帰りはちょっと疲れましたね(^^)
ほんとはなだらかな下りの道ですから楽なはずなんですけどね。
湯の平温泉は群馬県にもあるんですよね、ほんとまぎらわしいです。
2009/07/26(日) 16:53:17 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
はじめまして
はじめまして♪
赤谷林道の様子が知りたくて、「2009 新発田 湯の平」で検索して辿りつきました。
長年通行止めだった林道がやっと開通したのでしょうか?
もう何年も行きたい行きたいと思っている歩いてしかいけない温泉のひとつなのです。
むむっ、やはり車でダムの先(林道終点)までは無理なのですね・・・泣。
でも徒歩なら通行可能ですか?
加治川ダムで車を置いてから、だいたい徒歩で3時間半くらいでしょうか?
特に危険箇所はありませんか?
なんかいろいろ質問ばかりですみません。
できれば今年こそチャレンジしたいので、よろしくお願いします・・・<(_ _)>

2009/07/31(金) 14:18:47 | URL | さっちゃん #-[ 編集]
Re: はじめまして
はじめまして。
私も長年行きたいと思っていた温泉でした。
湯の平温泉手前1キロにある吊り橋が架かっていないといけないので心配でしたがパトロールの人がちょうど帰ってこられて架かっているということが確認できたので行ってきました。
そこまで歩いて行って架かっていなかったら悲しいですからね(^^)

道は険しいとことは無く、ただダラダラとした林道と多少のアップダウンのある登山道でした。
私は早くお風呂に入りたくて早足で行きましたから3時間かかりませんでした。
普通にあるいたら3時間くらいじゃないでしょうか。

ぜひ行ってみてくださいね。
ほんと良い所でした。

> はじめまして♪
> 赤谷林道の様子が知りたくて、「2009 新発田 湯の平」で検索して辿りつきました。
> 長年通行止めだった林道がやっと開通したのでしょうか?
> もう何年も行きたい行きたいと思っている歩いてしかいけない温泉のひとつなのです。
> むむっ、やはり車でダムの先(林道終点)までは無理なのですね・・・泣。
> でも徒歩なら通行可能ですか?
> 加治川ダムで車を置いてから、だいたい徒歩で3時間半くらいでしょうか?
> 特に危険箇所はありませんか?
> なんかいろいろ質問ばかりですみません。
> できれば今年こそチャレンジしたいので、よろしくお願いします・・・<(_ _)>
2009/07/31(金) 21:39:36 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
素晴らしい!
 こちらでは初めまして。

 新発田にこんな良い所があるなんて知りませんでした。
山小屋もあるとは、ますます行きたくなりました。よく調べたいと思います。(^^
2009/08/14(金) 13:52:10 | URL | ファーマー佐藤 #-[ 編集]
Re: 素晴らしい!
佐藤さん、はじめまして。
ここはほんとに素晴らしい温泉でした。
ぜひ入りに行ってみてくださいね。
2009/08/17(月) 07:15:23 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyo121.blog6.fc2.com/tb.php/638-9c2b4032
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。