きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨中の妙高山登山と関温泉 山の湯せきぜん
平成21年7月18日(土)
雨が降る中、妙高山に登ってから新潟県中頸城郡妙高村関温泉にある山の湯せきぜんに泊まりました。

燕温泉登山口は小雨。
ほんとは天気の良い日に山は登りたいのですが今回は山修行
雨の中も体験しておかなくてはいけません。

登山開始は6時50分。
今回は赤い主ルートの右周りで行って来ました。

P7180012.jpg   P7180005.jpg

麻平分岐に7時15分

黄金清水に8時45分到着

P7180013.jpg   P7180019.jpg

大倉分岐に9時03分

長助池岐に10時05分到着

P7180020.jpg   P7180026.jpg

ここからは雪渓が残っていたのとぬかるみが酷くなってきたので山頂までアイゼンを装着して登りました。

P7180027.jpg   P7180028.jpg

山頂到達は11時20分
けっこう雨、風が強く体温が急激に奪われていくのがわかるためおにぎりを一つほうばってお茶を飲んで写真を撮ってすぐに下山開始。

30分ほど降りたところに鎖場がありここが雨が降っていたので滑らないかとドキドキでした。

P7180030.jpg   P7180032.jpg

天狗堂に12時40分

麻平分岐に14時15分

登山口到着14時50分

合計8時間の山修行は無事に終わりました。

P7180038.jpg   P7180047.jpg

下山して雨でずぶ濡れの雨具と靴を脱いでそのまま旅館へチェックイン。

部屋は8畳でトイレはありませんが共同トイレはシャワートイレでした。

P7180048.jpg   部屋

濡れた服を脱ぎ捨てノーパンで浴衣をはおりすぐに露天風呂へ。

露天風呂は一つしかなく男女別、貸切の札を表示して入ります。

ちょっと熱めの茶色のお湯が冷えた身体をじっくり温めてくれました。

P7180057.jpg   P7180054.jpg

内風呂は男女別。
熱い源泉がどんどん流れ込んでいるため水で割って入りました。

お風呂でサッパリしたあとは山頂でゆっくり食べれなかったおにぎりを食べながらプシュ~っと一杯

この瞬間がたまりましぇーん

P7180063.jpg   P7180062.jpg

夕食は18時30分から。
冷酒を飲みながらいただきました。
すき焼き風鍋は美味かった。

朝食のハムエッグは双子の卵で得した気分

今回は楽天で税込み7850円のプランでしたがけっこう満足できました。

夕食   P7190079.jpg

0255-82-2221


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
双子
最近、双子の卵は見てませんね・・・
昔は嬉しかったけど(^_^;)
2009/07/27(月) 06:09:53 | URL | ユーアイネットショップ店長うちまる #-[ 編集]
Re: 双子
割る前にちょっと大きいなと思って割ってみたら双子ちゃんでした。
最近はほんと見てませんでしたから嬉しかったですね~
2009/07/27(月) 06:43:26 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyo121.blog6.fc2.com/tb.php/636-44f286a6
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。