きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
温泉民宿 げんろく
平成21年2月7日(土)
富山県氷見市阿尾178-1にある温泉民宿げんろくに関東から寒ブリが食べた~~~いと集まった温泉仲間と泊まってきました。

せっかく富山に来ていただいたのでとりあえず観光スポットの案内もしてあげました。

まずはとりあえずひとっ風呂
天然温泉 海王です。

ランチは道の駅新湊で紅白かき揚げ丼

P2070012.jpg   P2070014.jpg

次は海王丸を見て高岡大仏。

P2070019.jpg   P2070027.jpg

神代温泉に入ってから先月の『いい旅・夢気分』でも紹介された氷見市内の高澤酒店でブリにあうお酒「鰤起こし」を購入。

P2070033.jpg   P2070034.jpg

宿のチェックインは午後4時から。
外観は和風のおちついたたたずまいです。

部屋も清潔感いっぱいで暖房も効いてポカポカです。
民宿なので部屋にトイレはありませんが外に綺麗なトイレと洗面台があります。
便座はシャワートイレ。
歯ブラシ、タオル、バスタオルも付いてますので嬉しいです。

P2070039.jpg   部屋4枚

お風呂は10人は入れる大きさで民宿なら十分の広さ。
お湯は油臭ただよう源泉掛け流し

洗い場は5ヶ所

P2080083.jpg   P2080084.jpg

夕食は部屋でいただきます。
今回は1万円コースの料理にしましたが皆さんとても満足されたようで、もういつ死んでもいいという人も

確かに美味かった。
最後に鍋の出汁で作った雑炊はお腹がいっぱいのはずなのにお代わりまでしました

朝食は広間で宿泊者全員でいただきます。
すり身の味噌汁は美味かったな~
卵は温泉玉子です。

夕食   P2080078.jpg

チェックアウトしてからもう一度高澤酒店に寄って酒粕を購入してお湯がヌルヌルと評判の「高鍋鉱泉」へ。
噂どおりのヌルヌルのお湯に皆さん満足。

P2080086.jpg   P2080093.jpg

次は国宝瑞龍寺を見学

P2080100.jpg   P2080104.jpg

ランチは少々甘い餃子が有名な金龍で
小ぶりの餃子を10人前を6人で完食。

P2080118.jpg   P2080120.jpg

皆さんと別れてから午後1時から開店で入れなかった「凧の湯」に一人で入って帰宅しました。

尚、国吉温泉にも行って見ましたが廃業して廃墟のようになってました。(右画像)

P2080121.jpg   P2080096.jpg

温泉民宿げんろく

0766-72-5688

一泊二食付き 8400円~


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
気持ち良さそう!!!
東京から富山までは本当に近くなりましたからね!

日本海を満喫されたことでしょう!!!
2009/02/11(水) 08:42:23 | URL | ユーアイネットショップ店長うちまる #-[ 編集]
Re: 気持ち良さそう!!!
北陸新幹線ができたらもっと近くなりますからね~
皆さん満足して帰られました。
2009/02/11(水) 09:03:10 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyo121.blog6.fc2.com/tb.php/614-437e058a
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。