きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
称明滝の野湯
平成20年11月15日(土)
温泉仲間6人と燕温泉から歩いて称明滝の野湯探検に行って来ました
雲一つ無い快晴に恵まれメンバーのテンションも上がります

NEC_0071.jpg   NEC_0076.jpg

しかし歩き始めて10分後、早くも後悔するメンバーも
歩き始めて40分後、空になっている赤倉温泉源泉の露天風呂を見てますますテンションが下がります

NEC_0113.jpg    NEC_0084.jpg

しかしまだ諦めないメンバーはさらに上を目指します。
称明滝の下にも温泉が湧いているとの情報があるためです。
どうですか、いかにも温泉が湧き出ているような色をしているではありませんか。

NEC_0089.jpg    NEC_0092.jpg

滝の近くに到着すると、そこには真新しい湯船が。
しかしここも空
しかし滝の下ではボコボコお湯が湧き出ています。
これはもう湯船を造るしかありません。
30分程で立派な湯船の完成です

NEC_0095.jpg   NEC_0096.jpg

早速入浴です。
お湯の温度は適温ですが泥やら葉っぱでけっして快適とは言えません
ましてや上から石が落ちて来ようものなら一巻の終わりです。
でもやっぱりお湯が出ていれば入りたいです。
バカですね~

P1020258.jpg   P1020257.jpg

空の湯船にもなんとかお湯をためてお清めしてから下山です。
また来年、妙高山に登ってからぜひ入りに訪れたいと思います。

P1020302.jpg    P1020305.jpg

下山してからまだ河原の湯に入ったことがないメンバーがいたので河原の湯へ。
珍しくしばらく貸切になりました。

P1020314.jpg   P1020319.jpg

最後の〆に自遊人パスポートを使って燕温泉のホテル花文でシャンプーをして中郷インター手前の国道18号線沿いの「ニューみさ」で腹ごしらえをして帰宅しました。

NEC_0120.jpg    NEC_0123.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大自然の露天風呂良いですね!
景色も最高。

身も心もあらわれますね!!!
2008/11/17(月) 06:52:08 | URL | ユーアイネットショップ店長うちまる #-[ 編集]
天気でなにより
自然探検は天気が一番ですから好天に恵まれてほんとに良かったです。

自然のお風呂は開放感で一杯です♪
2008/11/20(木) 22:31:40 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
凄いですね!
うらやましい!
私も是非行ってみたいです
来年の夏の秘湯巡りの
第一候補です
2008/11/30(日) 13:34:14 | URL | トド伯父 #-[ 編集]
すごいすーーー野湯
こんなのわたすも行きたいだすー
2008/11/30(日) 15:01:56 | URL | ますお #-[ 編集]
トド伯父さん。
ぜひ行ってみてくださいね。

ますおさんもぜひ行ってみてくださ~い。
2008/12/04(木) 19:43:58 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyo121.blog6.fc2.com/tb.php/598-2049d4a9
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。