きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2泊3日で山形、宮城の温泉へ「その1」
平成20年10月25日(土)
朝3時に家を出て高速道路のETC深夜割引を利用して終点の中条ICまで行きそこから国道354号線で山形県鶴岡市の温海温泉に8時30分到着。
下の湯公衆浴場で今日の初湯
入浴料200円

IMGP8124.jpg   IMGP8125.jpg

足湯ができる喫茶店「チットモッシェ」でコーヒーでもと思いましたが10時からの営業ということであきらめ鶴岡市戸沢字神子谷103-2にある湯の瀬温泉湯の瀬旅館へ。
ここは入浴のみは受け付けていないのでお昼ご飯をここで食べることにしました。
行く途中に「日本一の玉杉」というのが気になって熊野神社へ。

PA250015.jpg    PA250017.jpg

ちょっぴり汗をかいて湯の瀬温泉湯の瀬旅館に着いたのは10時ちょい過ぎ。
休憩は個室が用意されていました。

PA250021.jpg   PA250023.jpg

部屋にはパリパリの鯵のフライが用意されていて骨までパリパリで頭まで食べることができました。
ロビーには無料でコーヒーも。

PA250024.jpg   PA250025.jpg

一休みしたら早速、大混浴露天風呂へ。
手前には内湯もありました。

PA250032.jpg   PA250030.jpg

混浴が嫌だと思われる方は狭いですが女性専用スペースはあります。
簡単に覗けますが良い子の皆さんは真似をしないようにね。

PA250040.jpg   PA250042.jpg

左が混浴露天風呂と一緒の内湯、右側が館内の内湯です。

PA250046.jpg   PA250048.jpg

昼休憩は10時~15時まで今回は税込み4725円の料理にしましたが十分満足でした~

山形自動車道に入ってラ・フランスのソフトクリームを食べましたが、で買った生のラ・フランスも甘くてめっちゃ美味しかったです。

PA250055.jpg   PA250062.jpg

今宵の宿は山形県天童市鎌田2丁目2-1にある天童温泉松伯亭あづま荘
到着したのは16時20分。
ほんとうは時間があれば蔵王温泉にも立ち寄りたかったのですが湯の瀬旅館でゆっくりしすぎました

PA250063.jpg   PA250066.jpg

ここは男女共に浴衣を選べ換えの浴衣となります。
お着きのお菓子の他に玉こんにゃく、抹茶のサービスもありました。

PA250086.jpg   PA250074.jpg

一休みして混浴露天風呂へ。
塀に囲まれているため開放感はそんなにありませんがなかなか良い感じの混浴露天風呂です。
でもお風呂側から体を洗うところが丸見えなので同行者以外の女性には会うことはありませんでした。
混浴露天風呂のほかにも男女別の内湯がありますが部屋から遠かったので一度も行きませんでした。

PA250080.jpg   PA250075.jpg

食事は夕食、朝食ともに部屋食でした。
芋煮鍋もあってなかなか豪華でしたね。

PA250088.jpg   PA250090.jpg

PA250089.jpg   PA250092.jpg

PA250091.jpg   PA250093.jpg

PA250095.jpg   PA250096.jpg

すき焼きとキノコ鍋はどちらか1品です。

PA250094.jpg   PA250097.jpg

PA250100.jpg   PA250101.jpg

PA250103.jpg   PA250102.jpg

朝食とコーヒーサービスです。

PA260107.jpg   PA260109.jpg

023-654-4141
一泊二食付き税込み 12600~


   



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
パチパチ
良いですね!!

良い子は真似しないように!
笑っちゃいました!!!
2008/11/04(火) 06:57:37 | URL | ユーアイネットショップ店長うちまる #-[ 編集]
いひっ
ほんと真似はしてはいけません。
2008/11/06(木) 20:03:37 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。