きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道東 湯めぐりツアー 2008 初日
平成20年9月6日(土)
今日から11日間の道東湯めぐりツアーの始まりです。
新潟港から10時30分に出る小樽行きの新日本海フェリーに乗船するため朝6時に出発、通勤割引を2回使いました。
富山から260キロなので高速道路を使えば3時間で行けると思っていましたが2004年に起きた中越地震の復旧工事のため50キロ規制の1車線になっている区間がけっこうあるため3時間30分かかりました。
フェリー料金はフィット(4m未満)とドライバーで往復33250円。
雑魚寝の2等船室です

P9060002.jpg   P9060004.jpg

部屋は12人部屋です。
今回はここに4人だったので余裕で過ごせました。
トイレはなんとシャワートイレ、洗濯機、乾燥機、ゲームコーナー、映画上映となかなかの設備で18時間の間、快適に過ごせました。

P9060016.jpg   P9060017.jpg

出港まえからお風呂に入れるためさっそくお風呂へ。
ちょっと熱めですがサウナもあり誠にけっこう
シャンプーリンス、ボデーソープも備え付けです。
でも帰りのフェリーはサウナは別でした。

P9060010.jpg   P9060009.jpg

風呂上りはやっぱり
海を眺めながらの昼間のビールはなんと贅沢なことでしょう。

この日は夕焼けがとても綺麗でした。

P9060029.jpg   P9060033.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
フェリー
私のフェリー経験といえば
福岡~大阪。
夕方に乗って早朝には大阪南港に。

風呂もありますが景色は夜出航なので
楽しんだことは・・・


日本海の夕日は綺麗だったでしょうね!
2008/09/21(日) 09:09:45 | URL | ユーアイネットショップ店長うちまる #-[ 編集]
良かったです
フェリーからの夕日はとても綺麗でした。
沈みきるまでボーっと眺めてました。

大阪南港から別府や志布志港にも行きましたよ。
燃料代も高騰してるし寝ている間に目的地に着くのでありがたいです。
2008/09/22(月) 07:00:22 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyo121.blog6.fc2.com/tb.php/582-4f9f4cd7
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。