きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蒲原温泉と小谷温泉源泉と島温泉
平成20年7月13日(日)
姫川の大洪水で土砂に流された蒲原温泉と小谷温泉の源泉に入りに行ってきました。
蒲原温泉は今も崖崩れの危険地帯なので行かれる方はくれぐれも気象条件や水量を見極めて自己責任でお願いします

P7130070.jpg   P7130074.jpg


車を河原の空き地に止めて約800mの歩きで川が露天風呂になっているところに到着です。

P7130075.jpg   P7130095.jpg


早速入浴
湯加減もちょうど。
川の脇にも小さな露天風呂が点在しています。
今度はもっとゆっくりしていたいですね。

露天風呂入浴600   小さい湯船600


次に小谷源泉に。
ここもお湯が川の水と混ざり合って湯の川となっています。
適温のところを探して入浴します。
前回来たときと地形が変わっていました。

P7130126.jpg   小谷源泉600


最後に道の駅小谷の近くにある島温泉に入って帰宅しました。
島温泉も夏は39℃ほどの源泉掛け流しでとても気持ちがいいです。

IMGP0785.jpg   IMGP0781.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大自然の中で
大自然の中で、とっても気持ち良さそうです!
2008/07/15(火) 07:03:02 | URL | ユーアイネットショップ店長うちまる #-[ 編集]
はい。
ちょっと危険がともないますが開放感があってとても良いところでした。
2008/07/15(火) 21:07:30 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/20(日) 23:06:30 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyo121.blog6.fc2.com/tb.php/572-f298b088
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。