きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南東北秘湯の宿めぐり五日目
平成19年9月18日(火)
今日は移動距離が長いので9時30分出発。
まずはお姉さんのHP「よ~こそ混浴露天風呂の世界へ」に情報をいただいた天童温泉 松伯亭あづま荘
023-654-4141
入浴料500円

お湯は循環ですが混浴露天風呂としてはなかなか良い感じの造りになってました。
施設全体も立派です。

IMGP8632.jpg IMGP8628.jpg


IMGP8624.jpg IMGP8623.jpg


お昼はガイドブックなどにも紹介されているとは知らないで偶然入った行人沢そば
にしんせいろ(900円)を注文しました。
グッドでした。


IMGP8633.jpg NEC_0041.jpg


「道の駅いいで」でふらついて今宵の宿湯ノ沢間欠泉湯の華には15時少し前に到着です。
3年前に訪れたときには湯船しかなかったのに立派な建物ができていました。
新しいだけに館内も清潔だし水周りの設備も立派。
部屋に入ったときの新しい畳の臭いはいいですね~

IMGP8637.jpg IMGP8643.jpg


IMGP8648.jpg IMGP8652.jpg


IMGP8644.jpg IMGP8650.jpg


一休みして早速お風呂。
入った直後はなかなかお湯が吹き上がりませんでしたがその後はけっこう断続的に出てきました。

IMGP8657.jpg IMGP8708.jpg


でもさすがにこの時期でも夜は冷え込み長湯は無理でした。
内湯でゆっくり温まりました。
画像の左側が男性、右側が女性の出入り口です。

IMGP8668.jpg IMGP8655.jpg


お風呂のあとは楽しみな食事。
器も綺麗だし、料理もみな美味しい。
岩魚のお造りはほんと最高。

飲んだあとはあまりご飯をたべないのですがここのキノコご飯は美味しくてペロッと食べてしまいました(^^)

IMGP8688.jpg IMGP8689.jpg


IMGP8691.jpg IMGP8692.jpg


朝食も良かったですよ~
ここお奨めです。

IMGP8710.jpg IMGP8711.jpg


0238-78-0045
一泊二食付 11000円(税込み)
日本秘湯を守る会の宿
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyo121.blog6.fc2.com/tb.php/523-50f9d846
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。