きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南東北秘湯の宿めぐり二日目

平成19年9月15日(土)
今日はちょっとした知り合いの美女が琢秀に泊まっていると連絡したところ嬉しいことに会いに来てくれ思わぬ展開に。

そう、美女と湯めぐりです\(^o^)/

チェックアウトしてまずは中山平にある「つるの湯」に
入浴料は400円
素泊りは4000円だったかな?
0229-87-2850

お湯は琢秀ほどヌルヌルではありませんでしたが少し油臭がしました。

IMGP8268.jpg IMGP8269.jpg


次に向かったのが東鳴子温泉の「上川原荘」
昔は宿泊もできたようですが今はやっていないようです。
日帰り入浴も人が訪れるとどうぞっていう感じでお金は受け取られませんでした。
浴室は全然掃除はしていないようではっきり言って汚いですがお湯はコーヒー色のシュワーっとしている良い温泉です。
もっと綺麗にすればいいのにな~
大人二人が入ればいっぱいになる長方形の男湯と扇形の女湯があり今回は女湯にも入らせてもらいました。

IMGP8278.jpg IMGP8277.jpg


ここでお腹もすいたので「あ・ら・伊達な道の駅」で私はお米でできたラーメンを彼女はヘルシーランチを食べました。
ここにはロイズのソフトクリームもあるんですよね。

IMGP8279.jpg 20071004064254.jpg


お腹も膨れたところで彼女の車を置いて私の車で荒湯地獄へ。
久しぶりの再訪です。

IMGP8281.jpg IMGP8290.jpg


立派なドカシー浴槽ができていました。
川にも適温の入浴スポットがあります。

20071004065232.jpg NEC_0024.jpg


楽しい湯めぐりもここで終わりです。
道の駅でバイバイして一人今宵の宿温湯温泉 佐藤旅館へ。
宿に到着したのは16時20分温泉犬もいました。

IMGP8301.jpg IMGP8314.jpg


宿は昔ながらの旅籠という雰囲気です。秘湯というにふさわしい宿です。
携帯電話は圏外。
部屋には布団が敷かれていました。料金によって食事は同じですが部屋が変わるみたいです。
私はちょっと見晴らしの良い川側の2階の部屋でお願いしました。

IMGP8308.jpg IMGP8306.jpg


一休みしてから早速露天風呂へ。
緑に囲まれた露天風呂でゆっくりと思っていましたがなんと温湯ではなくけっこう熱い湯で長湯はできませんでした。
昔は温かったそうですが地殻変動で熱くなったとか。

IMGP8339.jpg IMGP8343.jpg


内湯は混浴と女性専用、それと小さい家族風呂があります。
女性専用のお風呂は混浴風呂の上段にあり上から混浴風呂見下ろすことができる変な造りです。

IMGP8335.jpg IMGP8377.jpg


食事は大広間でいただきます。
一気に全部出ていますが暖かいものは暖かくて良かったです。
岩魚のお吸い物だけは最後に出てきました。

IMGP8327.jpg IMGP8329.jpg


朝食にはお猪口に入った蜂蜜も付いていました。

IMGP8365.jpg IMGP8330.jpg


0228-56-2251
一泊二食付き9000円(税別)
日本秘湯を守る会

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
微温湯、いいですね。
初めまして(笑い)、コメントは、ですね。
藤原です。
時折読まさせていただいておりました。


微温湯温泉、良いですね。
日帰りでしたが、泊まって、ゆっくり湯治したく思いました。

またオフミなどありましたなら、お誘いください。
2007/10/11(木) 00:48:18 | URL | MFuu(ムフー) #-[ 編集]
はじめまして(^^)
コメントありがとうございます。
静かなところなので落ち着いてゆっくり湯治できそうですよね。
お互い健康に気をつけて温泉をたのしみましょう。
またどこかでお会いしましょうね。
2007/10/11(木) 05:16:46 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
だれよ、きよちゃん
むむむ~なにやら、怪しい匂いと、ロマンの香りがするなぁ~(^^)v
藤原さんが、あの東北ツアーの美女だったのね~!
2007/10/19(金) 00:39:19 | URL | にっひ、ひで です #51W/6B1o[ 編集]
ちがうよ
ひでさん、藤原さんは男性ですから~
残念でした。
美女は謎が多い(^^)
2007/10/19(金) 21:14:38 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyo121.blog6.fc2.com/tb.php/520-a2ed3687
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。