きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
火打山登山と燕温泉「樺太館」
7月21日(土)
天気予報では新潟県上越地方は雨
しかしだめ元で行くだけ行ってみようということで3時起床。
滑川ICに相棒と4時30分に待ち合わせいざ出発
妙高高原ICで降りてコンビニで買い物して笹ヶ峰登山口到着は7時。
なんと雨は降っていないではありませんか。
しかも空もなんとなく明るい。
これはもう登るしかありません

途中の高谷池は秋の紅葉の時期にまた訪れたいところです。
頂上手前の雷鳥平では名前のごとく雷鳥の親子の散歩に遭遇し思わずシャッターを切りました。

20070722192748.jpg 20070722192816.jpg


途中小雨こそ降りましたが雨具を切ることなく頂上に着き、時折薄日も射す中、昼食も取ることができたし花も見れてほんとにラッキーでした。

20070722192845.jpg 20070722192829.jpg


下山したのが17:15分。
急いで今宵の宿、燕温泉樺太館に向かいます。
宿到着は18時ちょい過ぎ。

急いでお風呂に入って今日の汗を洗い流します。
少し熱めの硫黄を含んだお湯が疲れを取ってくれます

20070722192910.jpg IMGP7085.jpg


そして風呂上りにはチベた~いビール
そして夕食
今回は税込み10650円でお願いしましたが料理には満足です。
鴨鍋の出汁で作る雑炊は絶品でした

IMGP7087.jpg IMGP7136.jpg


朝食前に「黄金の湯」と「川原の湯」の様子を見てきましたが黄金の湯は石で完全に男女別に仕切られていました。
川原の湯の今にも落ちそうな岩は地震に耐え続け今も健在でした

そして天気が良ければ妙高山にも登ろうと思いましたが昨日よりも天候が悪かったので今回はあきらめました。

20070722193337.jpg IMGP7106.jpg


新潟県妙高市大字関山6087
0255-82-3101
一泊二食付き10650円~
日本秘湯を守る会の宿
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyo121.blog6.fc2.com/tb.php/505-f9153527
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。