きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歴史の宿 金具屋
平成19年6月29日(金)
長野県下高井郡山ノ内町渋温泉にある歴史の宿 金具屋に泊まりに行ってきました。

今回泊まったのは宿の中でも昭和初期に建てられ国の有形文化財に登録されている「斉月楼」
その4階にある金具屋で一番リーズナブルに泊まることができる待月荘という部屋。
部屋にトイレはありませんが1泊2食税込み10650円で泊まれるなんてうれしい限りです。

20070710072647.jpg 20070710072705.jpg


一服したら早速館内にある5ヶ所の貸切風呂と2つの大浴場、そして露天風呂の8ヶ所を見て回り一番広い舟の形をした「和子の湯」に入りました。
一番気に入ったのは地下から自噴している源泉を使用している浪漫風呂です。
お湯はもちろんステンドグラスのレトロ感覚あふれる雰囲気はなんともいえませんね。

外湯も全部見て回り6番湯に入ってきました。
番外の信玄竈風呂だけは宿で借りる鍵では入れず350円の有料となるので要注意です。

20070710072718.jpg 20070710072735.jpg


食事は同じく有形文化財に登録されている8階の「飛天の間」でいただきました。
食事はボリュームも味も共に満足で通常の料金で泊まっている方々と同じなのですごく割安感がありました。

翌朝は社長自らの源泉案内ツアーに参加して3ヶ所の源泉を見せてもらいお土産に湯花をいただきました。

20070710072748.jpg IMGP6384.jpg


今回の旅ではその他に「万座プリンスホテル」「ほたる温泉 長寿の湯」「角間温泉 越後屋」に入ってきました。
越後屋もなかなか渋い建物でしたし宿の女将さんも親切でした。

20070710132637.jpg 20070710132704.jpg


万座プリンスホテル 自遊人パスポートにて
ほたる温泉 長寿の湯 寸志
角間温泉 越後屋 500円
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyo121.blog6.fc2.com/tb.php/499-3a14d1fe
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。