きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
稲刈りから出荷まで
我が家での稲刈りから米を出荷するまでの行程をちょっと書き綴ってみました。
まずは実った稲をコンバインで刈り取ります。
籾はタンクに他は裁断して田んぼにまいたり裁断せずに藁にしたりします。
20050924075257.jpg

コンバインの籾タンクが一杯になると軽トラックに移し変えます。
20050924075328.jpg

軽トラックも一杯になったら今度は乾燥機に入れます。
乾燥機が一杯になると稲を刈っても入れることができないので乾燥するまで稲刈りは一時中断します。
乾燥には一昼夜かかります。
20050924075343.jpg

乾燥が終わった籾は納屋の2階に貯められます。
20050924075400.jpg

納屋の2階も2台の乾燥機の中も一杯になるとコシヒカリの刈り取りはおしまいです。
次のもち米の刈り取りをするために乾燥機を空にしないといけないので籾摺りをします。
20050924075514.jpg

まずは2階から籾摺り機に籾を入れます。
20050924075925.jpg

籾摺り機です。
籾摺りを行うと玄米になります。
20050924075622.jpg

籾殻は富山では「ニカ」と呼んでいます。
ニカはニカ車に入れられ田んぼにまきます。
20050924075551.jpg

籾摺り機にかけられた玄米は計量機にはいります。
20050924075657.jpg

計量機は32.12Kgに設定してあります。
計量機に載せてた時に袋が倒れないようにする支柱と袋の重さを引くとちょうど30Kgになります。
20050924075833.jpg

今年はこの袋を400袋前後できると思います。
食べるときは玄米を精米していただきます。
精米したときに出るのが「ぬか」です。
保存は玄米のままの方がいいです。
近所では籾のまま持っている人もいます。
20050924075732.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめて知りました
へ~お米の収穫ってこんないっぱいの機械が必要なんだ!?初めて知りました~30kgが400個ですか?それを置いとく場所もすごくスペース取りそう…今年は399個だったことにしておいて…(*^.^*)エヘッ
えっと、道端たらいの湯ですがドバドバなら5分くらいで溜まりますか?明日が修行予定ですね?私も早起きして仕事前にたらいに入りたいと思っていますので呼んでください!
2005/09/24(土) 09:20:48 | URL | お姉さん #-[ 編集]
了解
お姉さん、了解しました。
早朝入浴を敢行します。
2005/09/24(土) 09:36:41 | URL | きよちゃん #-[ 編集]
こんちゃ!きよさんおネエさん!
稲作のレクチャとは恐れ入りました。
こちらは、稲作父から引き継いで
まだ3年生です。
またのうはう、内緒で教えて下さいね。
週末は夜のお仕事で今日は、昼帰り
居眠りしています。
明日は、会社は、公休日なんですが
バリウム飲まなければいけないのでちょっと
憂鬱です。
それと、きよちゃんのBLOGリンクさせて
もらいました。これからもいっぱい混浴温泉
RPTお願いします。
2005/09/26(月) 16:22:37 | URL | 湯の花  はりー #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyo121.blog6.fc2.com/tb.php/284-f1f8f77c
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。