FC2ブログ
きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
赤湯温泉「山口館」
平成17年9月10日
新潟県南魚沼郡湯沢町三国の赤湯温泉「山口館」に泊まりに行ってきました。
日本秘湯を守る会の宿。
1泊2食付き税込み7500円。
日帰り入浴500円。

国道17号線のプリンスホテル手前で苗場山登山道の赤湯ルート入り口に鋭角に右折して入り約8Km、およそ15分走ると登山口の駐車場です。
国道脇の入り口のこの看板が目印です。
20050913061616.jpg

林道の駐車場に車を停めてゲートから2時間の登山です。
20050913061635.jpg

途中の様子です。
 
赤湯まであと35分のところの「見送りの松」の地点ではドコモのムーバのみが使えることができます。
赤湯は圏外です。
 
ゲートを12時20分に出発して途中で昼食休憩を取って山口館には15:00到着です。
ここは日本秘湯を守る会の宿では一番長く歩かなければたどり着けないまさしく秘湯というにはふさわしい宿だと思います。
私はこれで2回目の宿泊です。
20050913062031.jpg

部屋は別館の2階でした。
 
20050913062146.jpg

自家発電をしているためにテレビはなくラジオが情報源です。
消灯時間のあとはランプの灯りだけが頼りです。
ほの暗い雰囲気が秘湯ムードを漂わせます。
縁側には夜、露天風呂に行くときに持っていくアンドンが置いてあります。
 
早速お風呂に行って見ました。
まずは昼間は女性専用の青湯です。
夜は混浴OKです。
ここのお湯は無色透明ですこしだけ鉄臭いです。
熱いです。
20050913062240.jpg

玉子湯です。
一番奥からお湯が湧き出ていて手前の湯船が適温です。
20050913062321.jpg

一番奥は48℃くらいはありそうです。
私はけっこう熱いお湯も好きなので入ってみました。
疲れも吹っ飛び汗が吹き出てきます(^^)
20050913062341.jpg

薬師湯です。
雨が降ったら屋根があるのでここで着替えて玉子湯にはいります。
少々熱めです。
20050913062301.jpg

宿の裏にはこんな野湯もあります。
けっこう深くて温度的にはここが一番長湯するには最適です。
でも下からブクブクとお湯が沸いているので要注意です。
20050913062403.jpg

大自然の中の温泉に思わずバンザイです。
20050913062415.jpg

夕食は本館で6時からです。
山小屋にしては遅いですね。
ランプの灯りの下でいただきます。
山菜中心の料理です。
ご飯と味噌汁はお代わり自由です。
缶ビールは350CCで500円です。
20050913062428.jpg

食堂にはマキストーブが置いてありそこにお代わり自由な味噌汁がかけてあります。
 
朝食です。
やはり山菜が中心で生卵が付いてました。
20050913062521.jpg

夕方から降りだした雨が夜中には一旦あがり、満天の星空を少しの間だけ見ることができましたが朝にはまた雨になっていました。
主人に何時までいてもいいのか訪ねると特にチェックインもアウトも決めていないというので雨がやまないかと
思い風呂に行ったりしていましたが止む気配がないので小降りになった10:20に宿を出ました。
雨が降り続いてはいましたが木が雨をさえぎってくれたので思っていたより濡れなかったです。
20050913062541.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
早起きですね
赤湯の書きこみ終了時間が4:15ということは3時台からせっせと載せていたんですね?私は昨日の夜中にブログを載せました。この時はまだ歯は痛くなかったのです…欠けて尖がった歯が舌に触れて違和感があるってだけで…でも朝方からその歯が疼いて(>.<)でもきっと歯でなくて疲れからくる歯茎の腫れだと思います。今日はずっとhpを作っていようと考えていたけど、やっぱり歯医者に行かないとダメみたいです(>.<)
でも歯痛で睡眠が浅かったから今、すんごく眠たくなって来ました…もう一度寝てからどこの歯医者に行くか検討してみます。
2005/09/13(火) 09:08:11 | URL | お姉さん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyo121.blog6.fc2.com/tb.php/281-a412045b
この記事へのトラックバック