きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
健宝の湯
平成17年8月20日
富山県射水郡小杉町鷲塚72-1にある湯之郷「健宝の湯」小杉店に行ってきました。
20050821165815.jpg

料金は一般大人が平日1300円、土、日、祝日が1500円と高めでしかも5時間という制限付きです。
20050821172004.jpg

玄関です。
お香でも焚いておいたらもっといいかも。
20050821165839.jpg

下足箱に靴を入れてフロントに下足箱の鍵を渡すとリスクバンドとくつろぎ3点セット(館内着、バスタオル、フェイスタオル)をいただきます。
館内はすべてリスクバンドのバーコードで過ごすことが出来、精算は入館料を含めてすべてチェックアウトの時にします。
右は館内着を着た私です。
 
料金が高いせいか土曜日の昼下がりにおじゃましましたが人はまばらでした。
高いながらもとても満足したのは37℃~38℃に設定された人工炭酸風呂です。
20050821170314.jpg

湯面から10㎝ほどピチピチと泡が弾け飛んでいます。
九州の七里田温泉で見た以来の弾け具合です。
体中にたっぷりと泡がまとわり付きます。
20050821170344.jpg

その他にもいろんな湯船があります。
左はオーソドックスな白湯とジェットバス右は回遊風呂です。
 
天空の露天風呂と壺湯です。
 
日替わり湯と檜風呂です。
日替わり湯はコラーゲンの湯でした。
 
寝湯&寝転び湯です。
料金が高いだけあってリンスインシャンプーではなくリンスとシャンプーは別々でした。
この他に外には漢方薬草サウナ、中にはタワーサウナがあります。
 
館内には美容、理容室、ゲームコーナー、カラオケ、麻雀部屋もあります。
 
食事ができる大広間をはじめ温熱ヒーリング座敷、寝転び座敷など休憩場所もけっこうありました。
レストルームではゆったりとテレビも見れますがあまりたくさんありません。
ジュース類も市販価格よりも10円高いというのはいただけませんね~
入館料もくつろぎ3点セットはいらないから2時間700円という設定がほしいところですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyo121.blog6.fc2.com/tb.php/273-bf0ada2d
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。