きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新穂高温泉「山荘錫杖」
平成17年8月7日
槍ヶ岳登山の疲れを癒す為に混浴露天風呂がある新穂高温泉「山荘錫杖」に泊まりました。
1泊2食付きで税込み12600円でした。
12月1日~3月31日まではなんと税込み10500円になるそうです。
落ち着いたたたずまいの外観とロビーです。
20050813072202.jpg

 
客室は7室しかなく、北アルプスの名山(槍ヶ岳岳・笠ヶ岳・双六岳など)の名前が付けられすべて二階にあります
宿泊した部屋は角部屋の「錫杖岳」で、内玄関一帖付きの広々10帖&広縁&洗面所付きでした。
20050813072533.jpg

 
早速内湯に行って3日間の汗を流し、伸びた髭を剃りさっぱりしました。
ボデーソープ、リンスインシャンプーは備えてあります。
白い湯の花が疲れた体に効きそうです。
湯加減も疲れを癒すのにゆっくり浸かれるちょうど良い温度でした。
20050813080113.jpg

混浴露天風呂は内湯から出てすぐ横の勝手口から出たところにあります。
私は裸のままタオルを巻いて移動しました。
男女別の脱衣場を出ると混浴露天風呂です。
一部に屋根もあるのでいいですね。
広さも十分です。
20050813072732.jpg

20050813072808.jpg

 
混浴露天風呂の前を通って奥に行くと女性専用の露天風呂と貸切露天風呂があります。
左が女性専用、右が貸切露天風呂です。
大きさ造りともに同じです。
20050813072702.jpg

 
貸切露天風呂の予約は出口に掛けてある予約ボードに自分の部屋の札をかけておきます。
20050813072644.jpg

お風呂に満足した後は食事です。
食事処でいただきます。
大きく2つに仕切られて4組と3組でいただきます。
20050813072932.jpg

次から次へと暖かいものは暖かいうちに、冷たいものは冷たいうちに運ばれてきます。
隣にいた老夫婦は食べきれないと言って最後のお蕎麦とフルーツのスイカを食べないで席を立って行きました。
松茸のお吸い物と虹鱒の味噌笹巻焼きです。
 
天ぷらと飛騨牛のたたきです。
 
冷たい茶碗蒸しと蕎麦です。
 
味噌汁とご飯、デザートのスイカです。
 
朝食にも満足です。
冬の間に連泊してお風呂三昧しにまた行きたいです。
20050813073247.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyo121.blog6.fc2.com/tb.php/271-d9e1d76c
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。