きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高瀬川の川原の湯と葛温泉「高瀬館」
平成17年7月18日
長野県大町市の葛温泉に流れる高瀬川の川原にお湯が出ているらしいので探しに行きました。
詳しくは知りませんでしたが「温宿かじか」の前あたりということをどこかのHPで見たことがあったのでとりあえず「温宿かじか」に渡る橋の上から川原を眺めると明らかに赤茶色に変色した箇所を見つけました。
画像中央部です。
20050730180430.jpg

湧き出ているお湯はめちゃ熱なので川の水でうまく混ぜ合わせなければ火傷します。
下からも湧き出ているのかお尻をつけると熱いです。
なぜか白黒モードです。
20050730180135.jpg

探し当てて満足して次は高瀬館に向います。
入浴料は500円です。
20050730180447.jpg

混浴露天風呂です。
男性は混浴露天風呂と内湯とが続いていますが女性は離れている為混浴露天風呂に入るときは
着替えて来なければなりませんがお姉さんはバスタオル巻きで移動したみたいです。
内湯も熱めと温めの両方の浴槽がありました。
でも温度差はあまりありませんでした。
お風呂は仙人閣よりも高瀬館のほうが気に入りました。
20050730180508.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiyo121.blog6.fc2.com/tb.php/263-ace6a512
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。