きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
柵口温泉 「権現荘」であんこう鍋
平成23年2月19日(土)
新潟県糸魚川市大字田麦平26番地1 にある柵口温泉権現荘荒波あんこうプランで泊ってきました。

チェックインする前にまずは糸魚川B級グルメのブラック焼そばを食してみました。

食べたのはJR糸魚川駅横にあるヒスイ王国館の中にある「タウンいとよ」
目玉焼きとかつお節がトッピングしてありパスタ並みの太麺によくからんでとてもマイルドで美味しかったです。
好みでお酢をかけてもまた違った味わいがありました。

P2190002.jpg      NEC_1458.jpg

宿は14時からチェックインでき翌日11時までのんびり過ごせます。
ここはシャルマン火打スキー場への通り道にあるためスキー帰りの人や町内会、老人会などの団体さんですごく賑わってます。

今回、ホームページでみたら満室だったのですが宿に電話したら洋室だったら空いてますということで洋室です。
でもやっぱり私は和室が落ち着くな~

P2190014.jpg   部屋

お風呂は男女別の内湯とそこから外の川沿いに露天風呂があります。
露天風呂はぬるめで雪景色を眺めながらゆっくり入りました。
お湯はすこしヌルヌル感があるお肌にやさしいやわらかいお湯でした。

P2200049.jpg   P2200046.jpg

宿にはもうひとつ岳の湯というサウナ付の浴場がありますが1箇所のため日替わりでの利用となってます。
奇数日が男性、偶数日が女性になるのでチェックインした日は男性、翌日の朝6時から女性となりました。

photo_122.jpg   P2200050.jpg

食事は食堂で宿泊客のみなさんと一緒にいただきます。
あんこう鍋はかなりの量がありお腹いっぱいになりました。
お刺身も新鮮で美味しいです。

朝はバイキングでこれまた満足

夕食   P2200043.jpg

帰りはこれまた糸魚川のグルメ「ジオパーク丼」を食べて帰りました。
日本海に沈む夕陽をイメージして作ったという「魚がし」の日本海夕日丼です。

P2200052.jpg   海

あんこうプラン 一泊二食付き 10500円 休前日1000円アップ

025-568-2201
スポンサーサイト
泥湯温泉3泊4日6食付冬の湯治プラン
平成23年2月10日(木)~13日(日)
秋田県湯沢市高松字泥湯沢25にある泥湯温泉奥山旅館の3泊4日6食付冬の湯治プランに今年も行ってきました

出発したのが平日なので夜中12時過ぎに深夜割引を利用し北陸高速道路に入ります。
日本海東北自動車道は神林岩船港インターチェンジまでの利用が可能になってました。
早く全線が開通しないかな~

目覚ましに朝6時から営業している山形県鶴岡市の湯野浜温泉へ。
上区公衆浴場の熱い温泉にさっと入ってさっぱり

P2100004.jpg      NEC_1392.jpg

お腹も空いたので酒田市船場町2-5-10 にある海鮮どんや「とびしま」へ。
「朝から刺身定食」です(^^)

P2100007.jpg   P2100006.jpg

湯沢市内のスーパーで4日分の食材とお酒類を買い込んで昼飯も食べずに宿に向かいます。
宿に着いたのは12時30分。
だめ元でチェックインできるか聞いてみたら部屋の準備ができているということでOK
ダメならビール飲みながらお風呂に入っていようと思っていたのでとてもありがたいことです。

今回はちょっと奮発してトイレ付き8畳間に泊りました。
それでも6食付いて13000円(税、暖房費別)という安さです。
歯ブラシ、タオルはありませんが髭剃りは付いてました。

外観   部屋

一休みして早速お風呂に入ってビール飲みながら焼そば用に買った豚バラ肉を炒めて食べました。
今回食べた昼飯と朝晩6食です。
これだけ付いていれば十分だと思います。

昼ごはんは宿に頼めばうどんやカレーライスは作ってもらえるみたいです。

昼飯   食事

去年と変わっていたところは混浴露天風呂と併設されている内風呂と脱衣場が改装されていたのと、浴槽が2つある貸切の内湯ができていました。
8人くらいは楽に入れる広さです。
貸切風呂は女性側の入り口の横にあるため男性だけのグループはわからないと思います。
宿からはなんの説明もありませんでしたからね。

鍵はフロントでもらって空いていればいつでも入れるようでした。

P2110031.jpg   P2110033.jpg

このプラン行くのは大変ですが本当にお得だと思います。
ただお湯の質が私の肌との相性が悪いのが難点

日本秘湯を守る会の宿ですがこのプランでの捺印はありません。

帰りは途中で立ち寄り入浴と昼食を取りましたが高速道路1000円を利用して21時前に自宅に着きました。
心配していたほど雪が降らなくて助かりました。

P2130068.jpg   P2130069.jpg


0183-79-3021



指崎温泉 民宿「いけもり」
平成23年2月6日(日)
富山県氷見市指崎1632 にある指崎温泉の民宿「いけもり」に泊ってきました。

部屋は和室6畳、地デジ対応テレビになってました。

外観   部屋

お風呂は民宿としては十分な広さがあり立派な露天風呂まであります
お湯はちょっと緑がかったナトリウム塩化物泉でよく暖まります。
シャンプーリンス、ボデーソープは備えてあります。

P2070037.jpg   露天風呂

夕食はグループごとに個室でいただきます。
キトキトのお魚はたまりませんな~

料理   P2060024.jpg

朝食は大広間で宿泊客の皆さんと一緒です。
夜に残った舟盛りの刺身は昆布〆にして出していただきましたが昆布の味がしみてこれがまた美味い
朝からご飯がすすみます。

P2070041.jpg   P2070040.jpg

氷見の温泉民宿はいいね~

0766-74-6123 

一泊二食付き 9000円~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。