FC2ブログ
きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
栃木、福島の歩いて行く温泉と秘湯の宿10日間の旅その4
平成22年9月8日(水)
台風の影響で昨夜の8時頃から雨が降り出し今日1日は雨の予報。
10時までゆっくりして今日は塩原へ向かいます。

宿を出て前からちょっと気になっていた温泉に立ち寄り。
上栗山温泉「開運の湯」です。

入浴料は500円ですが風呂から上がると急いでないなら地元のお母さん方の手作り料理を食べて行かれと進められお母さん方と料理をいただきながらしばし団欒させてもらいました。
お湯もさることながらこの雰囲気はいいですね~

P9080002.jpg   P9080004.jpg

P9080005.jpg   P9080006.jpg

地元のお母さんの人情に感謝しながら後にして塩原向かいます。

塩原へ来たらやっぱりこれ。
お昼は「スープ入り焼そば」です。

今回は「こばや食堂」でいただきました。
写真で見るとラーメンにしか見えませんが、こばや食堂のHPによれば、スープ入り焼そばとは「ラーメンの麺と、豚肉、キャベツをソースで香ばしく焼き上げ醤油ベースのスープに入れた塩原温泉の名物」だそうです。
600円ですがこれもやっぱりB級グルメの中にはいるのでしょうかね~

P9080008.jpg   P9080007.jpg

食べ終わったのが12時30分。

今宵の宿は栃木県那須塩原市湯本塩原102にある塩原元湯温泉の大出館
ここも日本秘湯を守る会の宿です。

チェックインは13時からできるということですがせっかくなので奥塩原新湯温泉の共同湯3箇所に入りました。
入浴料はいずれも300円。
寺の湯だけはいまも混浴です。
どこも常連客のみなさんでいっぱいでした。

共同湯   湯船

宿に着いたのは14時。
雨もほとんどあがりましたが天気の悪い日は宿でのんびり風呂に入ってが一番。
今日は移動日で良かったです。

部屋は和室8畳に広縁付き。
トイレなしですが冷蔵庫は付いてました。

外観   部屋

一休みして早速お風呂。
大出館といえば黒い墨の湯、混浴ですが14:00~15:00、19:00~20:30は女性専用時間になります。
墨の湯はぬるめなのでゆっくり入っていられます。

P9080025.jpg   P9080030.jpg

混浴の内湯とそこから続く混浴露天風呂です。
混浴露天風呂からの眺めはいいです。
天候によってお湯の色が変わるらしく五色の湯と言われています。

この他にも女性専用の内湯、露天風呂、貸切内湯があります。

P9080019.jpg   P9080021.jpg

食事は夕食、朝食ともにお部屋で。
一気に出てきますがやはりとりあえず暖かい物は暖かかったので良かったです。

P9080031.jpg   P9090032.jpg

0287-32-2438
一泊二食付き 10650円(税込み、平日一人泊)

スポンサーサイト