FC2ブログ
きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
内牧温泉 親和苑
平成21年10月7日(水)
台風が近づいている影響で雨です。
しかしまだ風はそんなに強くありません。
天気が良ければ阿蘇山に登ろうと思っていましたが温泉めぐりに変更です

チェックアウトしてまずは産山村にある御湯船温泉(画像左上)
入浴料 300円
次に私個人的に日本で一番の炭酸泉だと思っている七里田温泉「下ん湯共同浴場」(画像左下)
入浴料300円は木乃葉の湯で支払います。
炭酸が湯面からピチピチ弾けています。
1時間30分入ってました。

次は長湯温泉の近くの「きもと温泉」(画像右上)入浴料200円と「千寿温泉」(画像右下)入浴料100円
どちらも炭酸を含んだ茶褐色のお湯で鄙びた感じが好きです。

御湯船、七里田   きもと、千寿

5日目の宿は熊本県阿蘇市内牧1354にある内牧温泉親和苑
温泉病院の裏に隠れるように建ってます。

部屋は本館2階の6畳間でトイレと洗面は部屋にはありません。
冷蔵庫もありません。

PA070045.jpg   部屋

一休みしたら早速お風呂へ。
ちょっと風が強くなってきました。

ここの女将さんと昨日泊まった「やまなみ」の女将さんは姉妹だそうで片方の露天風呂の造りはそっくりです。

館内に貸切風呂が2箇所あります。
廊下に鍵がぶらさがっていてあれば空いてるという目印です。

男女別露天風呂   貸切風呂

食事は夕食、朝食ともに部屋食です。
朝食前に布団が上げられるのが嫌ですね。
ステーキは美味かった(^^)

料理   PA080076.jpg

日本秘湯を守る会の宿

0967-32-0330

一泊二食付き 10500円~




スポンサーサイト



奥阿蘇の宿 やまなみ
平成21年10月6日(火)
明け方雨が降ったもののチェックアウトの頃にはやんで青空ものぞきます。
今日は山鹿、菊池周辺の湯めぐりです。

左画像左上から

菊鹿温泉の恵温泉 300円
あしはらの湯 300円
不二の湯 100円
辰頭温泉 200円

そして国道沿いの火の国屋で火の国屋ラーメンを食べて温泉博士を利用して南阿蘇俵山温泉「竹楽亭」で無料入浴。

本日の湯めぐりは900円でした。
安いですよね~

共同湯   ラーメン

4日目の宿は熊本県阿蘇郡産山村田尻254-3にある奥阿蘇の宿やまなみ
木々に囲まれて静かな宿です。
造りは黒川温泉を意識したような黒を基調にして落ち着いた雰囲気を出してます。

部屋には冷蔵庫はありませんでした。

PA060131.jpg   部屋

一休みして早速お風呂。
ここには貸切の内湯が館内に3箇所、外に1つの合計4つあります。
この日の宿泊は3組だったのでいついっても空いてました(^^)

その他に男女交代で内湯と露天風呂があります。
チェックインの時は内湯でしたが夜7時に入れ替わり露天風呂に入れます。

貸切風呂   風呂

食事は食事処で皆さんと。
夜も朝も30種類以上の漬物が出たのには驚きました。
これだけでお酒が進みます(^^)
大きいおはぎが出ましたが食べきれず翌日のお昼ご飯になりました。
栗ご飯も美味しかったな~

夕食   朝食

日本秘湯を守る会の宿

0967-25-2414

一泊二食付き 12000円~