きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大人の休日倶楽部で南房総白浜温泉「林景荘」
平成21年2月13日(金)
JR東日本の大人の休日倶楽部三日間乗り放題を利用して関東に遊びに行ってきました。
富山市内の実家からライトレール、北陸線、ほくほく線、上越新幹線、総武線と乗り継いで千葉駅到着は12時8分。
キューっと朝からちべたいビールが飲めるのが電車の旅のいいところですね

ここで同行するメンバーと合流してまずはランチ。
そごう10階のイタリアンレストランでピザです。

電車4枚   P2130138.jpg

ランチのあとレンタカーで目的地へ。
今宵の宿は千葉県南房総市白浜町滝口2542-1にある林景荘
日本秘湯を守る会の宿です。

0470-38-2831

白浜温泉ではありますが海岸線から少し奥に入ったところにあるために山の中の一軒宿のような雰囲気です。

部屋も6室しかなくこじんまりとした宿で家庭的な雰囲気が漂っています。

お風呂は男女別の内湯があるだけ。
源泉を加熱して利用しているためか夜は11時まで。
朝は6時から入れます。
ヌルヌルの肌にやさしいお湯にメンバーも満足そうでした。

部屋にはトイレがありませんが館内すべてシャワートイレでした。

外観、部屋   風呂

食事は広間でみなさんと。
宿泊料は税込み10650円でしたが十分満足です。
伊勢えびの造りも新鮮でうまい。
食前酒はいちご酒です。

最初から菜の花と玉子を巻いた太巻きが出ているのでお酒を飲まない方にはいいかもしれませんね。

朝食は家庭的です。
伊勢えびの殻の味噌汁はいい出汁が出てました。

料理   P2140182.jpg

宿をチェックアウトしてから近くでイチゴ狩
この時期は30分食べ放題で1500円です。
お腹一杯食べて満足でしたがこの日は外も暑かったのでビニールハウスの中は30℃近くあったと思われ汗だくになりました。
いちご狩は営業時間早々に短パン、半袖シャツで行くことをお薦めします。

P2140189.jpg   P2140191.jpg

満足したところで野島崎灯台をちらっと見てお花を見に白浜フラワーパークへ。
ポピーや菜の花が咲いて色鮮やかでした。
南房総はもう春ですね。

菜の花ソフトを食べてみましたがちょっと黄色がかっていますが普通のソフトです

P2140200.jpg   P2140208.jpg

P2140209.jpg   P2140217.jpg

お昼は館山市内の回転寿司やまと。
いけすがあってお魚が新鮮。
あなごの一本握りは美味しかったです。

P2140220.jpg   P2140223.jpg

千葉駅で解散して夜は関東の温泉仲間と蒲田で待ち合わせしてコールタールのように真っ黒な蒲田温泉へ。

ひとっ風呂あびたところでキュ~っとちべたいニャマと脂がのったホルモン。
ほんとに体に悪いですね~(^^)

蒲田温泉   ホルモン屋

夜は温泉仲間の家でちょこっと寝かせてもらい翌日は朝6時42分大宮発のやまびこ201号で塩原へ。
栃木の温泉仲間と合流して自遊人パスポートで源泉館、大出館に入ってから貸切の不動の湯で温泉を満喫♪

塩原   塩原温泉

温泉に入ってお腹がすいたところで餃子とニャマ(^^)
時間がなかったので行列ができている有名店は避けましたが宇都宮駅構内の青源は色々な種類の餃子があって良かったです。
味噌だれも美味かった。

P2150287.jpg   餃子

14時31分宇都宮を出て富山到着は18時40分。
4時間ちょっとで帰れるなんてほんとに新幹線は早いですよね~
大人の休日倶楽部バンザイです\(^o^)/

三日間飲み続けの旅は楽しい仲間と天気にも恵まれとても満喫できました。
スポンサーサイト
温泉民宿 げんろく
平成21年2月7日(土)
富山県氷見市阿尾178-1にある温泉民宿げんろくに関東から寒ブリが食べた~~~いと集まった温泉仲間と泊まってきました。

せっかく富山に来ていただいたのでとりあえず観光スポットの案内もしてあげました。

まずはとりあえずひとっ風呂
天然温泉 海王です。

ランチは道の駅新湊で紅白かき揚げ丼

P2070012.jpg   P2070014.jpg

次は海王丸を見て高岡大仏。

P2070019.jpg   P2070027.jpg

神代温泉に入ってから先月の『いい旅・夢気分』でも紹介された氷見市内の高澤酒店でブリにあうお酒「鰤起こし」を購入。

P2070033.jpg   P2070034.jpg

宿のチェックインは午後4時から。
外観は和風のおちついたたたずまいです。

部屋も清潔感いっぱいで暖房も効いてポカポカです。
民宿なので部屋にトイレはありませんが外に綺麗なトイレと洗面台があります。
便座はシャワートイレ。
歯ブラシ、タオル、バスタオルも付いてますので嬉しいです。

P2070039.jpg   部屋4枚

お風呂は10人は入れる大きさで民宿なら十分の広さ。
お湯は油臭ただよう源泉掛け流し

洗い場は5ヶ所

P2080083.jpg   P2080084.jpg

夕食は部屋でいただきます。
今回は1万円コースの料理にしましたが皆さんとても満足されたようで、もういつ死んでもいいという人も

確かに美味かった。
最後に鍋の出汁で作った雑炊はお腹がいっぱいのはずなのにお代わりまでしました

朝食は広間で宿泊者全員でいただきます。
すり身の味噌汁は美味かったな~
卵は温泉玉子です。

夕食   P2080078.jpg

チェックアウトしてからもう一度高澤酒店に寄って酒粕を購入してお湯がヌルヌルと評判の「高鍋鉱泉」へ。
噂どおりのヌルヌルのお湯に皆さん満足。

P2080086.jpg   P2080093.jpg

次は国宝瑞龍寺を見学

P2080100.jpg   P2080104.jpg

ランチは少々甘い餃子が有名な金龍で
小ぶりの餃子を10人前を6人で完食。

P2080118.jpg   P2080120.jpg

皆さんと別れてから午後1時から開店で入れなかった「凧の湯」に一人で入って帰宅しました。

尚、国吉温泉にも行って見ましたが廃業して廃墟のようになってました。(右画像)

P2080121.jpg   P2080096.jpg

温泉民宿げんろく

0766-72-5688

一泊二食付き 8400円~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。