きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒部名水ロードレース
平成20年5月25日(日)
富山県黒部市で開催されている「黒部名水ロードレース」の10キロの部に参加してきました。
今年で参加6回目ですが過去5回は5キロに参加、10キロは今年初挑戦です。

P5250010.jpg   P5250012.jpg


今回はタイムよりも写真を撮りながら楽しんで走ることにしました(^^)

P5250016.jpg   P5250017.jpg


朝方はけっこう激しい雨が降っていましたが10:30分の10キロのスタートと同じくらいに雨もやみ快適に走ることができて良かったです。
9時スタートの5キロに出ていたらびしょ濡れになっていたでしょう。

P5250025.jpg   P5250026.jpg


後尾車両には私の知り合いが乗っていました(^^)
助手席でピースしてるのがわかるでしょうか?

P5250028.jpg   P5250029.jpg


楽しんで走ってタイムは1時間03分24秒と予想よりも10分以上も早くゴールできました
意外と早く走れたので来年は1時間を切ることを目標にしたいと思います。

P5250031.jpg   完走証明書


終わった後は汗を流しに魚津市にある金太郎温泉に
一風呂浴びてちべた~いニャマです
ん~至福のひとときです

P5250033.jpg   P5250034.jpg
スポンサーサイト
小川温泉元湯「不老館」
平成20年5月17日(土)
富山県下新川郡朝日町湯ノ瀬1にある小川温泉元湯不老館に温泉仲間と泊まりに行ってきました。
雪に閉ざされた混浴露天風呂もオープンして今年初めての入浴です。
新緑は鮮やかですし爽やかな風が吹いてる中、3時間以上入ってました。

P5180068.jpg   P5170014.jpg


画像左の女性専用露天風呂からは滝が見えるんですよね~
男性も入れるようにしてほしいな。
あそこでバンザイしてみたいな~(^_-)-☆

P5180067.jpg   P5170017.jpg


素泊まりなので食事はもちろんすべて持ち込み。
今回もみなさんの作った食材で盛り上がりました。

モツ鍋と出汁で作った雑炊です。

P5170034.jpg   P5170035.jpg


焼きそばとお好み焼きです。

P5170039.jpg   P5170047.jpg


もちろん電気の七厘くんも活躍です(^^)

メンバーの半世紀祝いもしました。

参加されたみなさん、ありがとうございました。

P5170041.jpg   ケーキ


0765-84-8112
チェックイン 12:00
チェックアウト 12:00
素泊まり 3300円


新穂高温泉 某宿
平成20年5月5日(月)
岐阜県高山市新穂高温泉のとある宿泊施設に泊まりました。
ここはあるところの保養所として使われているようですが新穂高温泉にこんな素晴らしいところがあるとはは驚きです。
Mさん、ありがとうございました。

山荘外観500   部屋500


内湯、露天風呂からの眺めも素晴らしい!!
一般開放してほしいですね。

内湯500   露天風呂500


食事もグッド
ホタルイカの天ぷらは美味かったな~
お酒を持ち込んでもOKというのもいいです。

夕食500   朝食500
中房温泉
平成20年5月4日(日)
長野県安曇野市穂高有明7226にある中房温泉に泊まって温泉仲間と焼山宴会をして楽しんできました。
宿泊したのはもちろん画像右奥の本館の方です

P5040030.jpg   P5040029.jpg


宿に到着したのは12時30分。
荷物を部屋に入れてすぐ宿の裏の焼き山へ。
歩いて15分程ですがけっこう急坂なので重いアルコール類を持って上がると息が切れます。
2時間くらいはあっという間にすぎちゃいました。
また秋にやりたいな~

焼山9枚   焼山みんなで450


夕食は食堂で宿泊客みんなでいただきます。
質素なのでお腹があまり減っていなくてもちょうど良かったです。

P5040038.jpg   夜の宴会全部ぼかし


夕食のあとはみんなでお風呂へ。

お風呂はたくさんあるので楽しいですね~
夜中のプールに全裸で泳ぐのは開放感抜群です。
満天の星が見れたら最高ですね(^_-)-☆

夜の風呂450全部ぼかし   プール500


みなさんが持ち寄った差し入れで夜遅くまで盛り上がりました。

P5040034.jpg   P5050048.jpg


日本秘湯を守る会の宿
一泊二食付き 9,390円(税込み)~
0263-77-1488

みろくの湯の宿 こーざぶろう
平成20年4月28日(月)
富山県氷見市阿尾6-1にあるみろくの湯の宿 こーざぶろうに泊まってきました。
一応民宿ということですが館内はこじゃれたプチホテルという感じです。
今回泊まった部屋は和室でしたが洋室もあります。

浴衣、歯ブラシ、タオルはあります。
ポットも沸くポット。
お着きのお菓子はシロエビせんべいでした。

外観4枚   部屋4枚


お風呂は自家源泉の温泉
源泉の温度が27℃くらいなので加熱循環しながら掛け流しています。
そのため夜は24時まで、朝は6時から9時までです。
しかしにゅるにゅるスベスベのとても良いお湯です。
脱衣場にはドライヤー、髭剃り、ブラシ、綿棒、整髪料、化粧水が供えてありとても民宿とは思えません。

P4290048.jpg   P4290043.jpg


食事もとても美味しいし、盛り付け、器も綺麗。
夕食はお部屋で、朝食は海が目の前のダイニングでいただきます。
ここはお薦めの民宿です。

夕食   P4290051.jpg


一泊二食付き(税込み) 9450円
0766-74-1144
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。