FC2ブログ
きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
祖谷温泉「ホテル祖谷温泉」
平成18年7月14日(金)
徳島県三好市池田町松尾松本367-2 にあるホテル祖谷温泉に泊まりました。
四国に一軒しかない日本秘湯を守る会の宿です。
日本三大秘境のひとつと謳われる祖谷渓谷によくもまぁりっぱな建物を造ったもんです。
ただ、建て増し、建て増ししたのか館内は階段が多く迷路のようになっています。
泊まった部屋から内湯へ行くのは大変でした。
IMGP0104.jpg 20060729112805.jpg


渓谷沿いにある露天風呂へはケーブルカーで降りて行きます。
所要時間は5分。
毎分1500ℓ自噴しているという温泉はわずかに白濁しており硫黄臭もして入ると体に泡がまとわり付いてほんとに気持ちの良いお湯です。
温度は39℃で加温、加水はいっさいしていなくドバドバと惜しみも無く掛け流されておりついウトウトとしてしまいます。
20060729112831.jpg 20060729112901.jpg



食事は地元で採れた旬の食材を使った手の込んだ料理で量、質、味ともにとても満足できました。

IMGP0067.jpg 20060729112937.jpg


朝食にも大変満足しました。
コーヒーの無料サービスもありがたいですね。

内湯は24時間入ることができますが残念ながら露天風呂ほど臭いもツルツル感もありませんでした。
でも入り口に置いてある琵琶茶は冷たくてとても美味しいです。
20060729113108.jpg 20060729113124.jpg


1泊2食付きで16950円~(休前日は2100円増)
日帰り入浴料1500円 10:00~18:00(受付17:00まで)
0883-75-2311
スポンサーサイト



新祖谷温泉「ホテルかずら橋」
平成18年7月14日(金)
徳島県三好市西祖谷村善徳 33-1 にある新祖谷温泉「ホテルかずら橋」に入りました。
四国には2箇所、混浴露天風呂がありますがそのうちの一つで今回の四国遠征の目的の重要ポイントです。
外観は4階建ての立派なホテルです。
混浴露天風呂には無人のケーブルカーで登ります。

IMGP0030.jpg IMGP9998.jpg


左が混浴露天風呂、右が男性用露天風呂です。
高台にあるので見晴らしは最高です。

20060729095918.jpg IMGP0024.jpg


左は男性用露天風呂にある五右衛門風呂です。
右は内湯です。

IMGP0023.jpg IMGP9996.jpg


露天風呂にはこんな置物もありました。

IMGP0017.jpg IMGP0016.jpg


0883-87-2171 入浴料1000円 
10:00~16:00


有馬温泉 「陶湶 御所坊」
平成18年7月14日(金)
兵庫県神戸市北区有馬町835にある「陶湶 御所坊」に入りました。
昭和初期に建てられたという木造の建物の中は迷路のようになっていましたがなんともいえない雰囲気があっていいですね。
内湯は銀泉、半露天風呂は金泉です。
露天風呂には男女の仕切りが一応ありますが混浴の雰囲気は味わえるのでいいですね。
IMGP9973.jpg IMGP9976.jpg



IMGP9984.jpg 20060729092835.jpg


駐車場がないので約5Km程離れた「有馬里」駐車場から送迎してもらいます。
日帰り入浴料は1575円とちょっと高いですが泊まると25000円はかかるのでしょうがないです。
でも一度は泊まってみたいですね。
078-904-0551 平日のみ11:00~18:00
有馬温泉「金の湯」「銀の湯」
平成18年7月14日(金)
兵庫県神戸市北区有馬町833にある「金の湯」「銀の湯」に入りました。
有名な有馬温泉ですが恥ずかしながら初めて訪れました。

まずは金の湯です。
いかにも有馬って感じです。
外には太閤の飲泉場もあります。
IMGP9949.jpg 20060729081105.jpg



20060729081119.jpg IMGP9956.jpg


銀の湯です。
こちらは透明な炭酸ラジウム泉です。
打たせ湯、サウナもありました。
IMGP9959.jpg IMGP9962.jpg


近くには思わずそそられる入浴スポット?もありました(^^)
IMGP9963.jpg IMGP9970.jpg


金の湯078-904-0680 入浴料650円
銀の湯078-904-0256 入浴料550円
2箇所セットで850円のお得なセット料金設定もありました。