きよちゃんの湯めぐり記録
お泊まりした温泉宿レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドーミーイン富山
平成18年6月28日(水)
飲みに行って帰るのもつまらないので温泉つきホテル「ドーミーイン富山」に泊まりました。
ネット予約で素泊まり税込みで5500円でした。
ここのベットはダブルサイズでゆったり寝れるしチェックアウトまでいつでも入れる温泉大浴場がいいですね~
20060701121901.jpg IMGP9864.jpg


IMGP9865.jpg IMGP9875.jpg

スポンサーサイト
焼岳登頂と新穂高の湯
平成18年6月25日(日)
8月に予定している白馬岳登頂に備えての足慣らしに岐阜県と長野県にまたがる焼岳に登ってきました。
去年の8月に登ったときはガスで山頂からの景色は良くなかったのですが今回は曇りながらも視界がきき遠くに白山まで見えて感激しました。
IMGP9808.jpg IMGP9809.jpg


IMGP9817.jpg IMGP9812.jpg


20060701115115.jpg yakedake.jpg


下山後は「新穂高の湯」に浸かり汗を流し疲れを癒しました。
風呂上りの一杯のビールがたまりませんね~

20060701120038.jpg 20060701120157.jpg

濁河温泉「覚明荘」
平成18年6月12日(月)
岐阜県下呂市小坂町落合濁河にある濁河温泉「覚明荘」に立ち寄りしてきました。
温めの露天風呂は何時間でも入っていられそうです。
内風呂にはカラン、シャワーはありません。
入浴料500円
0576-62-3099

IMGP9793.jpg IMGP9784.jpg


IMGP9792.jpg IMGP9789.jpg

濁河温泉「旅館御岳」
平成18年6月11日(日)
岐阜県下呂市小坂町濁河の海抜1800M御嶽七合目にある秘湯濁河温泉「旅館御岳」に泊まりました。
会社の提携保養施設に入っており1泊2食付きで税込み10650円でした。
国道41号線の飛騨小坂からクネクネ道を走ること1時間30分。
同乗者が気持ち悪くなるくらいカーブが続きます。
外観はとても立派な旅館です。
部屋も綺麗でバス、シャワートイレ付きでした。
冷蔵庫には持ち込みしたものを入れるスペースはありません。
IMGP9774.jpg 20060618101122.jpg


IMGP9696.jpg IMGP9698.jpg


早速渓谷の混浴露天風呂に行ってみました。
階段を160段降りて行きますので帰りはしんどいですね。
日本かもしかも顔を出してくれました。

露天風呂は夜9時まででそれ以降は50分づつの2組限定で貸切にて使用できますが2000円の有料です。
朝は6時から入れます。
IMGP9753.jpg IMGP9710.jpg


IMGP9773.jpg IMGP9760.jpg


内湯とそこから続く露天風呂です。
ここは24時間入ることができます。
IMGP9716.jpg IMGP9719.jpg


食事は食事処でいただきます。
暖かいものは温かい内に出されて良かったです。
ただお蕎麦は塩辛すぎでした。

最後の画像は朝食です。
IMGP9742.jpg IMGP9740.jpg


IMGP9724.jpg IMGP9725.jpg


IMGP9726.jpg IMGP9727.jpg


IMGP9728.jpg IMGP9729.jpg


IMGP9730.jpg IMGP9731.jpg


IMGP9732.jpg IMGP9737.jpg


IMGP9738.jpg IMGP9748.jpg


ここには屋上に天体望遠鏡が設置してあり夜の9時から10時の間は宿泊者は無料でみることができます。

日帰り入浴料金は大人1,000円、小人500円
13:00~16:00(要問い合せ)
0576ー62-2124
トマト丼と下呂温泉「噴泉地」
平成18年6月11日(日)
仲間と「トマト丼」を食べに行き皆で下呂温泉「噴泉地」に入ってきました。
トマト丼を食べたのは菅田庵です。
汁だくの牛丼の上にトマトを載せたって感じでしたがしつこくなく癖になる味でした。
IMGP9685.jpg 20060618080959.jpg


下呂温泉「噴泉地」は橋の上から丸見えですが即席脱衣場を作って女性も入浴です。
ヌルヌルの肌に滑らかなお湯は気持ちがいいですね~
無料で楽しめるだけにマナーを守りいつまでも残してほしいですね。
IMGP9687.jpg 20060618081302.jpg

万座温泉「豊国館」
平成18年6月4日(日)
群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉の豊国館に入りました。
ここは万座でも成分の濃い源泉「苦湯」を引き湯しているらしく温泉ファンの人気の宿のようです。
宿泊料金も1泊2食付きで6450円~とリーズナブルで旧舘の自炊だと3825円、ご飯と味噌汁が付く半自炊で4350円で泊まれるみたいです。
IMGP9662.jpg IMGP9663.jpg

露天風呂は混浴と女性専用。
露天風呂はけっこう深いです。
お湯は飲んでみると、とても酸っぱいです。

20060611071918.jpg IMGP9668.jpg


営業時間 8:00~20:00
入浴料 500円
0279-97-2525
万座高原ホテル
平成18年6月3日(土)
群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉にある万座高原ホテルに温泉仲間と「露天風呂の日特別プラン」で泊まってきました。
部屋は洋室の4人部屋です。

IMGP9648.jpg IMGP9621.jpg

食事はレストランで夕食、朝食ともにバイキングで好きな物を好きなだけ食べれるのでついつい食べ過ぎてしまいますね(^^)
お風呂は内湯とそれから続く露天風呂がこまくさ館にあります。
ここの醍醐味はやはりエレーベーターで一番下まで降りたところにある8つの温度が異なる浴槽がある石庭露天風呂です。
1つは女性専用であとの7つは混浴です。
ここはカメラ持込禁止ですがどうしても露天風呂の全景写真が撮りたくて何度も足を運びなんとか誰もいない全景写真が撮ることができました。

20060611064511.jpg 20060611064538.jpg

0279-97-1111 (万座プリンスホテルと共通)
西の河原露天風呂
平成18年6月3日(土)
群馬県吾妻郡草津町草津521-3にある西の河原露天風呂に入りました。
露天風呂に向かう河原のあちこちから温泉が湧き出ていて適温のところでは足湯が楽しめるようです。
IMGP9602.jpg IMGP9606.jpg


川には温泉が流れ込んでいて人がいなければ入れそうです(^^)
20060610082108.jpg IMGP9612.jpg

営業時間と入浴料は画像のようになってます。

IMGP9614.jpg IMGP9616.jpg

尻焼温泉「川原の湯」
平成18年6月3日(土)
群馬県吾妻郡六合村入山にある尻焼温泉に入りました。
川全体が温泉になっていてとても開放的でダイナミックです。
川の水量が多くなると入れませんが年中入れるみたいですね。
意外に温度は高く42℃の場所もありました。
屋根つきの半露天風呂もあり、女性はここで着替えるといいかもしれませんね。
IMGP9588.jpg IMGP9592.jpg


IMGP9595.jpg IMGP9589.jpg


20~30台は停めれる無料駐車場から徒歩200メートル
近くにトイレもあります。
IMGP9583.jpg IMGP9587.jpg

半出来温泉「登喜和荘」
平成18年6月3日(土)
群馬県吾妻郡嬬恋村今井97-1にある半出来温泉「登喜和荘」に入りました。
国道脇にあるの静かだし、お湯の温度は長湯するのには最適だしいいところですね~


IMGP9576.jpg IMGP9564.jpg


内湯と庭を通って行く混浴露天風呂です。

IMGP9563.jpg IMGP9566.jpg


日帰り入浴 8:00~20:00
入浴料400円
0279-97-3373
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。